よくある質問


普通免許で大丈夫ですか?

 

 普通免許AT限定で大丈夫です。

 免許を取得されてから5年を経過していること、年齢制限23才以上であることなど条件があります。


乗ってきた車は預かってもらえますか?

 

 車両1台はお預かりします。屋根なしとなりますのでご了承ください。また、駐車中の事故盗難については保証いたしかねます。


運転は難しいですか?

 

 「車両は長さと高さがありますので、注意して下されば大丈夫です。視界が高くて運転しやすいですよ。」と言いたいところですが、

 普段使いで軽自動車など小型車両の運転をされる方は、車両の長さに慣れるまで右左折時に巻き込みを起こさないように注意が必要です。

 貸出の際は、運転席から見えにくい箇所がどこか確認していただけるようにご説明します。事前に注意すべき箇所を知っておくことが重要です。

 コーナーセンサーとバックカメラ搭載で車庫入れの際には助けになります。

 立体駐車場、アンダーパスでは高さに気をつけてください「2.4m」以上で進入可能です。

 幅寄せでは木の枝、屋根のひさしが当たることがありますので注意してください。高い箇所はバックカメラに映りません。

 楽しいドライブをしていただきたいので包み隠さず正直にお伝えします。


高速道路の料金は?

 

 普通自動車と同じです。ETC搭載ですので、お客様のETCカードをお持ちください。


車内で料理はできますか?

 

 車内では電気ケトル、炊飯器のみ使用いただけます。

 お湯を沸かして即席麺、インスタント味噌汁などの調理が、臭いと汚れが少なく手頃かと思います。

 もし車内に臭いと汚れが残りますと別途費用をご負担いただくことになりますのでご注意ください。

 


夏、冬の就寝時は、どの程度の布団の用意が必要ですか?

 

冬場は、FFヒーター(エンジンをかけずにサブバッテリーにて暖房が可能な機能)の温度設定ができますので、真冬の雪国でも毛布1枚で就寝可能です。シュラフの無料レンタルは ございますが、家庭用洗濯機での洗浄ですので気になる方はご家庭でご使用の掛け布団などをご用意ください。夏については、窓を開けて大型ルーフベンチレーターで換気を行えば熱帯夜でなければ就寝可能です。サブバッテリー接続のエアコン装備はありませんので、健康のために寝苦しい時はエンジンをかけた方がよろしいかと思います。敷き布団については、家庭でご使用の敷きパッド、ベットパッドなどをご用意いただくと安心して快適にお過ごしいただけると思います。


見学はできますか?

 

 事前に必ずご連絡いただき、車両が貸出中や整備中でなければ見学可能です。遠慮なくご連絡ください。


燃費はどのくらいですか?

 

 一般道では5~6km/ℓ 高速道路では7~9km/ℓ です。キャンピング仕様でないハイエースとさほど変わらないかと思います。


車重が重たそうですが、走りはいかがですか?

 

確かに、車重は一般乗用車より重たいの発進で出遅れます。NOZは快適な運転と安定した走りが重要と考え、『走る・曲がる・止まる』の走行性能を求めています。詳しくは『こだわり』のページを見てください。