· 

消防車と彼岸花

火災の現場に駆けつけ、自然災害があれば地域の住民により近く、安全を守ってくれる存在。

 

それは、『消防団』です。

 

 

今日のNOZは朝8時より開催された、『消防団員技術発表会』を見学に行ってきました。

団員の皆さんは、有事の時に備え日頃から訓練を重ねていらっしゃいます。この技術発表会のために、ご自身の仕事がありながらも入賞を目指し何日も早朝より練習をされたそうです。発表前に円陣を組み、気合を入れている団もありました。

 

重たいホースを複数本かかえ走る姿、真剣な眼差しは、見学する側も熱くなりましたよ。

発表会の会場は、岡崎市の乙川河川敷です。消防車の赤と彼岸花の赤が眩しく、岡崎城も望める素敵な場所です。

岡崎城といえば今月20日に、岡崎城跡の発掘調査で、徳川家の家紋「三つ葉葵」に金箔が施された瓦が1点発見されたと発表があったところです。全国で名古屋城に続き2例目。その貴重な瓦が、「三河武士のやかた家康館」の特別展で922日(土)~122日(日)に特別展示されるそうなので、愛知県三河エリアの観光にお出かけの際は足を運ばれてはいかがですか。

 

 

電車でお越しのお客様は岡崎市内の駅でしたら送迎サービスをさせていただきますので、NOZのキャンピングカーをぜひご利用くださいね。